« 自動Windows Updateが終わらない | トップページ | UbuntuのOpenSSLの開発パッケージ »

2012年1月29日 (日)

LOOX U/C30でUbuntu Live CDを起動

LOOX U(のAtomの機種)はGMA500グラフィックスが鬼門でイマイチLinuxがちゃんと動きませんでしたが、今年の4月リリース予定のUbuntu 12.04 LTS (Precise) では、GMA500が正式サポートされる模様。

アルファ版を試したところ、起動手順を乗り切ればちゃんと動くことを確認しましたので、その手順を紹介します。(LOOX U/C30で試していますが、Atomを搭載した LOOX U なら他の機種でも同様と思います。また VAIO など他の GMA500 ノートでもいけるかも。)

  1. Ubuntu 12.04 Alpha 1 をダウンロード。(http://cdimage.ubuntu.com/releases/precise/alpha-1/ から Desktop CD の x86 (32ビット) 用を。) また、USBメモリからブートするため、Universal USB Installer をダウンロード (http://www.pendrivelinux.com/universal-usb-installer-easy-as-1-2-3/)。
  2. Windows で Universal USB Installer を起動。Ubuntu 12.04 は選択肢にないので、一番下の Try Unlinsted Linux ISO (New Syslinux) を選択して、ブート用USBメモリを作成。(私の場合10分くらいかかりました。USBメモリの性能次第ですが。)
  3. LOOX UにUSBメモリを取り付けた状態で再起動。BIOS起動画面で ENTER を押し、「起動メニュー」を使ってUSBからブートする。
  4. じっと待つ。テキスト画面→グラフィック画面→テキスト画面→グラフィック画面と何回か画面モードが切り替わりながら Ubuntu 12.04 がブートストラップする。キーボードやマウス類には触らずに待つ。
  5. ついに(私の場合約3分かかる)、テキスト画面になって、「Welcome to Ubuntu Precise ...」から始まるメッセージが表示され、その数秒後にシェルのプロンプトが出る。その後すぐに画面がクリアされテキストカーソルが左上に出た状態で沈黙する。
  6. そこで、Ctrl-Alt-F1を押す。すると、画面クリア前の「Welcome to Ubuntu Precise」の画面に戻る。
  7. シェルのプロンプトに対して、以下のコマンドを入力。(キーボードがUS配列になってしまっているので、“_”は、“=”を入力するつもりでキーを押す。)
    sudo rmmod poulsbo ; sudo modprobe psb_gfx ; startx
  8. 十数秒で X が立ち上がり、さらに待つと Ubuntu の Unity Desktop になる。この状態でUbuntu 12.04 の Live 環境を試せる。
  9. 使い終わってデスクトップをシャットダウンすると、OS自体はシャットダウンされずにシェルのプロンプトに戻ってしまう(このとき、コンソールの字が小さくなっている)ので、以下のコマンドを投入。
    sudo shutdown -h now

ハードディスクにインストールした場合は、/etc/modprobe.d/ 配下に
blacklist poulsbo
を入れておけば、難しいことをやる必要がなくなる、はず。(実は私はまだ試していません。ハードディスク (SSDに交換しちゃったけど) に余裕が無くて、Linux パーティションを作れない…)

« 自動Windows Updateが終わらない | トップページ | UbuntuのOpenSSLの開発パッケージ »

コメント

Alissa Sabreさんのブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ(-^□^-)実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってメッセしてみました(笑)Alissa Sabreさんに仲良くしてもらえたら嬉しいです(-^□^-)一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールください(-^□^-)ココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいです(-^□^-)まってるねえ(-^□^-)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/43910970

この記事へのトラックバック一覧です: LOOX U/C30でUbuntu Live CDを起動:

« 自動Windows Updateが終わらない | トップページ | UbuntuのOpenSSLの開発パッケージ »