« WindowsやLinuxでも「はちゅね」を動かす | トップページ | はちゅね三度目 »

2010年3月15日 (月)

はちゅねを手直し

先週のはちゅねを少々手直ししました。

中村さんのプログラムは、もともとiPhoneつまりOpenGL ES 1.1用ということで、無条件にVBOを利用するようになっていたのですが、WindowsだとグラボというかディスプレイドライバというかによってはVBOが使えないことがあるわけです。(SLでも、デフォルトではVBOを使わないようになっている。)

そこで、VBOを使わないように書き直してみました。これなら、相当古かったりグラフィックスが弱かったりするWindows PCでも動くはずです。

例によってSkyDriveにおいてあります。http://cid-88858bc052aea782.skydrive.live.com/self.aspx/Public/hatyune2.zip です。

お楽しみください。

« WindowsやLinuxでも「はちゅね」を動かす | トップページ | はちゅね三度目 »

コメント

「強火で進め」の中村です。
移植ありがとうございます!!

Windowsだと最近のマシンでもVBOが使えない場合があるんですね。丁寧な移植ありがとうございます。

こういうソース公開でこれまで以上にOpenGLプログラマが増えて行くと良いですねhappy01

NVIDIAかAMDだったらあまり心配ないみたいですけど、ドライバの開発力の低いベンダーだとOpenGLはかなり厳しいみたいです。Intelは、会社としては開発力が低いはずはないんですが、これが意外と厳しかったりするという。

最近出た、GPU内蔵のAtomとか、OpenGLのドライバちゃんとしているんでしょうか。ウェブでレビュー記事見ても、D3Dアプリしかテストしてなくて様子がわかりません。まぁ、大して高くないので、買って試せばいいという話もありますが。despair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/33775133

この記事へのトラックバック一覧です: はちゅねを手直し:

« WindowsやLinuxでも「はちゅね」を動かす | トップページ | はちゅね三度目 »