« Rezdayに寄せて | トップページ | やっぱりMacOSって謎が多い »

2007年11月21日 (水)

MacOSのdistccって変なんじゃ?

ってことないのかな。

  • Linux (x86) の distcc と通信できないんですよ。でも、distccのソースを取ってきてMacOSでビルドすれば、問題なくLinuxとやり取りできるようになる。
  • Appleのxcodeのドキュメントに「distccでコンパイルを分散できるのは、同じアーキのMacintosh同士だけ」なんて書いてある。普通distccは、違うアーキのCPUでも違うOSでも、どんどん分散できちゃうことが特長で、実際できる。ただし、適切なクロスコンパイラが必要 … なんですが、xcode には、クロスコンパイラ入ってますからね、もともと。
  • distcc --versionすると、powerpc-apple-darwin なんていう。Intel Mac なのに。

※ なお、ここでMacOSと言っているのはIntel版の10.4です。

« Rezdayに寄せて | トップページ | やっぱりMacOSって謎が多い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/9038398

この記事へのトラックバック一覧です: MacOSのdistccって変なんじゃ?:

« Rezdayに寄せて | トップページ | やっぱりMacOSって謎が多い »