« Linuxでキー入力がおかしくなる件 | トップページ | SCIMだめじゃん »

2007年10月 6日 (土)

SDLの上からウィンドウシステムにアクセス

SDLは、アプリケーションとSDLとの間にイベントキューを持っている。

SDL_pumpeventは、ウィンドウシステムのイベントを次々と取り出しては、自身の担当範囲を処理し、アプリケーションに渡すイベントをキューに入れていく。アグレッシブに。この結果、アプリケーションがあるイベントを受け取った時点では、その“後”のイベントがいくつか、すでにSDLによって処理されてしまっていることになる。

アプリが、特定のイベントを契機に何か低レイヤのウィンドウシステムの動作を変更しても、そのときには既に、いくつかのイベントが処理されていて、状態に矛盾が生じる。

どうも、そういうことのようだ。

困った…。

« Linuxでキー入力がおかしくなる件 | トップページ | SCIMだめじゃん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/8271271

この記事へのトラックバック一覧です: SDLの上からウィンドウシステムにアクセス:

« Linuxでキー入力がおかしくなる件 | トップページ | SCIMだめじゃん »