« TSMに文句を言うシリーズ第二弾 | トップページ | なかなか厳しい »

2007年8月12日 (日)

Mac版でも文脈

ということで、Mac版のビューアでも、再変換とか文脈変換とかの対応ができたような気がします。ただ、ことえりだと、再変換はできても、文脈は見てないみたいですね。これは基本的にはかな漢字変換側の機能なので、ビューアがいくらがんばっても、かな漢字変換が対応していないことには、なんともなりません。宣伝などを見る限り、egbridgeが激しく文脈を見るみたいです。

私はATOKで試していますが、それなりに文脈を見ている感じがします。(ただし、ウィンドウズ版の場合と同様、デフォルトでは文脈を見ないように設定されているようなので、自分で設定を変更しないと有効になりません。これはなぜなんでしょうか。有効にすると、何か悪影響があるのでしょうか。

現在、パッチを配る準備中です。しばらくお待ちください。

« TSMに文句を言うシリーズ第二弾 | トップページ | なかなか厳しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/7509502

この記事へのトラックバック一覧です: Mac版でも文脈:

« TSMに文句を言うシリーズ第二弾 | トップページ | なかなか厳しい »