« 日本語版登場? | トップページ | それでも残っている誤訳をどうすれば »

2007年7月20日 (金)

SDL 1.2.12 Last Call

待望の SDL 1.2.12 が Last Call になりました。Linux ユーザの方、ぜひお試しください。

試し方は以前の記事の通りですが、ブラウザによっては、かんじんの Subversion レポジトリの URL が途中できれて表示される場合があったようです。正しい URL は、http://svn.libsdl.org/branches/SDL-1.2 ですので、よろしくお願いします。

Last Call の締め切りは、日本時間だと、えーっと、午前2時くらいかな。今晩の。

« 日本語版登場? | トップページ | それでも残っている誤訳をどうすれば »

コメント

「午前2時くらいかな」と書きましたが、日本時間で午後9時ころにリリースされた模様。リリースノートによると「SDL 1.2.12 は、些細なバグ修正リリースである」とされています。

むむむ。日本語入力がまったくできないのは、些細なバグですか? ま、いーですけど。無事に治ったので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/7209506

この記事へのトラックバック一覧です: SDL 1.2.12 Last Call:

« 日本語版登場? | トップページ | それでも残っている誤訳をどうすれば »