« それでも残っている誤訳をどうすれば | トップページ | Internationalization Triage »

2007年7月25日 (水)

Linux版

SDL 1.2.12がリリースされましたが、これを受けてLL内部の環境は1.2.12に切り替えたそうです。次回のビューアのリリースからは、Linux版には、SDL1.2.12がバンドルされる予定です。

とりあえず、これで一段落です。

« それでも残っている誤訳をどうすれば | トップページ | Internationalization Triage »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/7266919

この記事へのトラックバック一覧です: Linux版:

» Linux版で日本語入力できるようになりました [Alissa Sabre at Second Life]
以前から書いているLinux版のSecond Life Viewerで日本語入力 [続きを読む]

« それでも残っている誤訳をどうすれば | トップページ | Internationalization Triage »