« Linux版 | トップページ | いまさら他人に聞けないMacの疑問 »

2007年7月27日 (金)

Internationalization Triage

国際化のTriageをやるそうです。アナウンスがありました。
http://blog.secondlife.com/2007/07/26/the-jira-bug-triage-lowdown-a-recap-of-the-oldies-and-introducing-internationalization/

実は2週間くらい前からIridiumさんから打診があって、内容の相談をしたりしてたんですが、しかし、実際にやると決めたとは聞いてなかったし、しかも今晩じゃん!

急すぎる…

« Linux版 | トップページ | いまさら他人に聞けないMacの疑問 »

コメント

もともと、日本時間で午前2時スタートで、まいったなぁと思っていました。そしたら、予定が変更になって、午前3時スタートになっちゃいました…。

ま、いーけど。

あ、変更なんですね。
いま現地で時差計算間違えたっけなぁと考えていました…。

三時かぁ。

結局、参加しました。

面白かったけど、さすがにこの時間は辛くて、最後の方は頭がぼーっとしてました。(終わる直前に、Gudmund さんに変なこと言ってますね、私…)

ログがありますので、興味のある方はお読みください。あと、スクリーンショットも撮ってみました。(これは始まったときですが、この後でもっと増えました。)

Nock さんは、日本の人だったんですね。始まる前に時間があったんだから、何か一言いってくれればいいのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/7291439

この記事へのトラックバック一覧です: Internationalization Triage:

« Linux版 | トップページ | いまさら他人に聞けないMacの疑問 »