« IME自動on/offが.17.1(0)に入った模様 | トップページ | その場日本語入力Windows版の状況 »

2007年6月29日 (金)

SDL 1.2 svn

以前紹介したLinuxで日本語入力するためのSDLのパッチ が、SDLの1.2ブランチにマージされた模様。revision #3115に入っています。チェックインは6月28日付けです。(タイムゾーン不明ですが…) まだスナップショット版には入っていないようです。

メンテナが一部手を加えている (変数名とか) のでソース上は私のパッチと完全には一致しませんが、本質的には同じ内容です。問題が起きなければ、このまま SDL 1.2.12 になる予定です。

興味のある方は、ぜひ、お試しください。SDL 1.2.12 のリリースが近いらしいので、もしもバグがあれば早めにご一報ください。(SDL開発チームに直接英語で、または、私に日本語か英語で連絡いただいても。)

« IME自動on/offが.17.1(0)に入った模様 | トップページ | その場日本語入力Windows版の状況 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/6966579

この記事へのトラックバック一覧です: SDL 1.2 svn:

« IME自動on/offが.17.1(0)に入った模様 | トップページ | その場日本語入力Windows版の状況 »