« 広告 | トップページ | スクリーンショット »

2007年6月17日 (日)

On-the-spot版

そろそろ、on-the-spot版が動きだした模様。 ^_^

まだ Windows だけですけど、ここまで来れば後は早いかな、と。(いや、それは、甘いかもしれませんが。)

まだ、いろいろ問題がある、といいつつ、これでも相当よいです。現状に比べて。

ご期待ください。

« 広告 | トップページ | スクリーンショット »

コメント

Linux版でパッチ、ばりばり使わせていただいてます。とても感謝しています。
Debian etchです。

ちょうど、OverTheSpotの問題で悩んでました。
とても、とても楽しみにしています :-)

どうも、ありがとうございます。そう言っていただけると、大変ハゲミになります。

ただ、…

残念ながら、Linuxでのon-the-spot対応は、相当先になってしまうと思います。SDLがイマイチなんですよね…。

あと、Linuxお使いの方には、「フォントの探し方」についてもご意見をお聞きしたいです。fontconfigの利用についてのメモを書いているのですが。

SDLのアレっぷりは、nscripterで紙芝居しようとした時によくわかっておりますから問題ありません :)

ただ、フォントの捜索にはあまりお役にたてないと思うのです。
Linux版の場合、unicode.ttfというフォント名になっていますが、これは kochi-minchoフォントへのシンボリックリンクですので、これをインストールすればOKですよね。
(代替も可能のようですが、試していません)
たいていの日本語環境を意識したLinux distroには入っているはず。

インストールしているのにみつからないという場合、
/usr/share/fonts/truetype/kochi/kochi-mincho.ttf となっているリンク先を
該当マシンのファイル位置に書き換えてしまえばOKなわけですが、
このあたりは当然ご存じと思われますので、こちらも参考にならないですね orz
すみません。

って、先の文章読んだら凄い的外れなこと書いてるし… orz
すみませんでした。

いえいえー。コメントがほとんどつかない寂しいブログですので、何か書いてくださると大変はげみになります。

fontconfig 関連については、たしかに SDL とも日本語入力とも、直接は関係ない話題なのですが、Linux で日本語で SL という人が余りいない状況なので。Saika さんのことは「数少ない貴重な人材」として認識させていただいています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/6815493

この記事へのトラックバック一覧です: On-the-spot版:

« 広告 | トップページ | スクリーンショット »