« まだCVSで悩む私 | トップページ | 本日帰国 »

2007年4月17日 (火)

Second Lifeが使うバイナリファイル

よく見たら *.tga とするところを *,tga としてました…。orz

それだけだとみっともないので、CVS を使ってSecond Life Viewer のソース管理する際に、バイナリ扱いにするべきファイルの拡張子の一覧を紹介しておきましょう。

.bin
.BMP
.bmp
.cur
.db2
.gif
.ico
.j2c
.jar
.jpg
.llm
.tga
.tgz
.ttf

この中で普段あまり見かけないものは:
.db2  Second Life 特有の static vfs というもの。一種のバイナリアーカイブ。
.llm  Second Life 特有の Linden Mesh というもの。3D のポリゴンメッシュのデータ。
.j2c  JPEG2000 形式のイメージデータ。
となっています。

また、.bmp だけは、なぜか .BMP と大文字になっているものがあるので、unix系の CVS を使う場合は両方登録する必要がある様子。

« まだCVSで悩む私 | トップページ | 本日帰国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/285638/6118631

この記事へのトラックバック一覧です: Second Lifeが使うバイナリファイル:

« まだCVSで悩む私 | トップページ | 本日帰国 »